2017年 07月 23日

生きるために ・・・

  生きることって大変だと誰でも

  一度は思うのですね

  それは自分だけではないのですね

  ひとは幸せで自分だけが不幸と思える

  そんな時ほど辛いことはないのです

  でも 「 我慢 」とか「 辛抱 」とか

  そんな言葉が浮かんでみたり

  もう少し頑張ってみようとか

  悩みながら頑張るのですね

  自分を誤魔化してでも

  もう少し頑張る勇気があれば

  いつかきっと 「 幸せ 」って思う事も

  報われることもあると信じ生きています

  少なくとも私は ・・・

                  ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_22391570.jpg
b0069254_22404782.jpg
b0069254_22394511.jpg
  先週の日曜日に妻と次女と三人で、大分へ。

  その時に娘に買ってもらった靴です。

  もう有難いの一言ですね ・・・。

   大切に履かせてもらっています   ゆうき ☆彡
   
  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-23 00:12
2017年 07月 15日

夏に舞う雪の花 ・・・

  桜の花が四月の花ならば

  他の花は何月の花でしょう

  一月から十二月まで

  どんな花が咲き枯れていくのでしょうか

  
  時に想うことは

  しんどいとか辛いとか?

  それは誰しも同じと思いながらって

  また明日の空模様を想像しながら

  頑張っているつもりの

  明日は晴れ曇りのち雨の

  私の空模様でしょうか ・・・


             ☆ by yuuki ☆彡

   この暑い夏に降る雪の花があれば
 ぜひ この僕に降りそそぐ花であって
 欲しいと思います 。。。

                 ゆうき ☆彡

b0069254_22494778.jpg

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-15 22:51
2017年 07月 13日

心と感謝する想い ・・・

  ひとは生き働き ひとに助けられてる

  感謝する想いがあるかどうか

  その行動でわかるもの

  ひとは決して一人では生きられず

  誰か彼かと助けられ生きているもの

  「有難う」 とか 「有難う御座います」とか

  素直に言えたなら

  その日 一日は心地よく互いに過ごせると

  思うのですね ・・・

               ☆ by yuuki ☆彡


b0069254_21502562.jpg
   青い空の意味 白い雲の意味
  そんな自然の意味を時々は考えながら
  僕は生きていたいと ・・・
                 ゆうき ☆彡

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-13 22:56 | 私の詩 ・・・
2017年 07月 11日

雨の導くもの ・・・

  雨の導くものは

  悲しさ淋しさでしょうか

  大雨で悲しむひとありき

  少雨で喜ぶひともあり

  雨が導くものは数あれど

  何故か納得いかない人が

  多いのですよね ・・・

            ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_21500699.jpg
    雨多きこの夏に降り過ぎる雨も困るもの
  自然と馴染めない人間との関わりに戸惑う
  そんな六月と七月です ・・・

                     ゆうき ☆彡
  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-11 22:14 | 私の詩 ・・・
2017年 07月 05日

雨上がりの空 ・・・

b0069254_21504286.jpg
  雨あがりの空を見る

  変わった雲が浮かび不思議におもう

  空は自由でいいなぁと思う時が

  自分のゆとりのある時でしょうか


  ひとはひと自分は自分と思いながら

  なぜか息苦しく感じたり

  ひとはひと自分は自分と思いながら

  心の迷いを感じてみたり


  って本当はまだまだ迷いながら

  生きている自分が

  時々恥ずかしいのですね ・・・

                 ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_21500699.jpg
b0069254_21502562.jpg

   ひとは常に何かを感じながら生きている

  その何かを忘れないで生きていたいですね 

   つねに思いのままに綴る私の言の葉 ・・・

                      ゆうき ☆彡

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-05 22:02 | 私の詩 ・・・
2017年 07月 02日

空と雨に語る・・・

  梅雨だから 空と雨に語りたい

  空へ明日のお天気は如何ですか?

  雨へ今度はいつふりますか?

  空が青く晴れわたり雨も降らずにいたら

  喜ぶひともいれば困るひともいるのですね

  空さんも雨さんも考えていたら

  それは自然とは言えないのですね

  空と雨はきっと仲良しで

  それなりに考えて生きているのでしょう ・・・

                 ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_21190437.jpg


  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-02 21:20 | 私の詩 ・・・
2017年 07月 02日

空と雨に語る・・・

  梅雨だから 空と雨に語りたい

  空へ明日のお天気は如何ですか?

  雨へ今度はいつふりますか?

  空が青く晴れわたり雨も降らずにいたら

  喜ぶひともいれば困るひともいるのですね

  空さんも雨さんも考えていたら

  それは自然とは言えないのですね

  空と雨はきっと仲良しで

  それなりに考えて生きているのでしょう ・・・

                 ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_21190437.jpg


  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-02 21:20 | 私の詩 ・・・
2017年 07月 01日

この夜に星を・・・

 夜空の星をながめる事は良いという

 でも そんな夜空はながくみていない

 幾千万の星は何を見下ろし

 何処へ小さなあかりを灯すのだろう

 誰も知らない暗闇の世界です

 大切な人 もしかして自分が

 いつかこの世からいなくなったなら

 その星のひとつになれるように

 ひとは頑張って生きているのでしょうか ・・・

                     ☆ by yuuki ☆彡

星に皆様の幸運を願いながら おやすみなさい ☆彡


[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-01 23:24 | 詩 ・・・
2017年 07月 01日

長い夢 短い夢・・・

 夢なんてまいにち見る

 短い夢 長い夢

 それだけ熟睡していないってこと

 夜中に目覚め 早朝に目覚め

 若い頃には もっと眠れていたのにと

 ふと そんな自分の歳も考えたり

 
 夜というものは ひとにとって

 何かしら考えさせられる

 貴重な時間と時なのですね ・・・

                ☆ by yuuki ☆彡

   梅雨はあけていませんが、寝苦しい日々が
  続きます・・・。
  悩み、考え事をしていたらさらに眠れないとか。
  
  でも、いいのです それだけ頑張っている証と。
 誰にも悩みや考え事はあり、いつかは解決すと思えば
 少しは心に「ゆとり」ってものがと想いながら ・・・
                 ゆうき ☆彡
                        

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-07-01 23:07
2017年 06月 27日

感謝の言葉(出逢いと別れ)・・・

b0069254_20503957.jpg


 あなたと出逢えてよかったと

 ふと思う時があります

 あなたがいるから 今の僕がいるみたいな

 そんな あなたとの出逢いなのです

 過去を振り返るような長い道のりも

 未来を想像出来る短い時がきたような

 
 あなたとは

 妻でもあり家族でもあり

 職場での友でも親友でもと 

 
 素直に言葉で感謝出来ない自分は

 それなりの行動でと・・・ 

             ☆ yuuki ☆彡

   自分の誕生日は六月で いつも梅雨で雨
 そんな六月ももう終わりかと・・・。
  出逢いで喜ぶ半面、別れで悲しいこの六月
 だったような・・・。
                 ゆうき ☆彡

b0069254_22203243.jpg
b0069254_21550774.jpg


[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-27 22:54 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 25日

青い空のした・・・

  いつも目が覚めると

  そこは青い空に包まれていたい

  たくさんの迷いや 戸惑いはごめんで

  常に気楽でありたい

  なんて事はわがままで

  ひとが生きる事の条件は同じ?

  まぁ それはあえて問わない

  言えるのは 自然という

  空 海 雲 月 星 

  すべて 差別なく見る事ができ

  与えられるもの

  わがままは言いません

  せめて人並みにすべてのひとが

  平等にと思います ・・・

              by yuuki  ☆彡


    綺麗なものを見れば綺麗と素直に
 そして、何か手を差し伸べられたら、
 素直に「有難う」と一言は言いたいもの。
  ひとは誰かに支えられ生きているのです
 からね ・・・

                ゆうき ☆彡

b0069254_21550774.jpg

 

   

  

  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-25 21:08 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 25日

雨の詩(うた)・・・

b0069254_22203243.jpg

 
   しっとりと静かに六月の雨がふる
 
  灰色に染まった空を見上げつつ

  そんな雨に濡れながら歩くのも時には良いと

  傘もささずに街を歩く


  雨粒に濡れ輝く花は綺麗だが

  濡れた自分はそうはいかないだろう

  ひとり そんな事を思いながら

  もう少し この人生というものを

  歩いてやる 

  何処からか聴こえてきそうな雨の詩(うた)・・・

               ☆ by yuuki ☆彡



  

  

  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-25 15:07
2017年 06月 23日

ひとり道 ・・・

 ひとは誰しも孤独を感じる時がある

 それは どんなにお金持ちでも有名なひとでも

 でも 少しほんの少し考え生き努力してみたら

 孤独では無いことが解るのですね

 ほんの少しの 気配りや声かけで

 有難く思ってくれるひともいます

 だから どんなに苦しくとも

 生きる事は楽しいと思いたいのです ・・・

                  ☆ by yuuki ☆彡

   生きる事は苦しい でも 何処かで楽しくと
 切り替える努力も必要で。
  手探りでいいから ひとそれぞれに楽しく生きるすべ
 生きていて良かったと思える道を探して欲しいのです

                        ゆうき ☆彡

b0069254_22125559.jpg
    どんな道を歩んでも ひとはひとりではないのです ・・・

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-23 22:16 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 21日

六月は紫陽花と雨 ・・・

b0069254_20503957.jpg
  ひとは言葉よりも その態度のほうが大切

  どんなに綺麗な言葉で飾っても

  態度でわかるような気がします

  
  でも花というものは

  身なりでひとを癒してくれる

  言葉ひとつなくて良い

 
  紫陽花は 日々色を変えてゆくとか

  でも 純白の白い

  そんな紫陽花が 雨にいちばん似合う

  好きな色 ・・・

                by yuuki ☆彡

    梅雨になり雨もない日々が続き突然の雨 

   人は迷い躊躇う ・・・

  自然は不思議でひとの思いどうりにいかない

  九州の大分でも昨夜は大きな地震が ・・・

   有難くもある自然とともに生きるのですね 。

                    ゆうき ☆彡

b0069254_22203243.jpg


[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-21 22:22 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 18日

父の日は晴れなり ・・・

b0069254_11294819.jpg
  
  空は青く晴れ渡り 白い雲も見下ろす蒼い海

  波もそれなりに白い泡をたて海をひきたてる


  いつのまに幼かった娘二人も成長し

  家族って良いものだと思いながら

  日曜日をのんびりと過ごすのです


  時に昼間からビールを飲んでみたり

  庭の雑草は如何にと庭に出て眺めたり

  のどかな一日は何となく過ぎてゆく

  そんな日もひとには必用なのでしょう 


   海が空や雲に包まれるように

  私には大切な家族がそれぞれに頑張ってくれる

  妻あり娘ありと有難い存在です ・・・

               ☆ by yuuki ☆彡


   一日早く義父と共に家族でお昼を外食
 また 次女には早くにメガネのプレゼント 。 そして
 昨日は2週間ぶりに帰った長女からは、ブランドのTシャツを 。
 これは もったいなくしばらくは着れないような ・・・。

  世の中たくさんの家族がいますが、子供が小さかったりと
 若い時には沢山の大変な事が多いものです。 でも夫婦で協力
 して頑張ってみたら いつか子供も応援してくれるものですよ ・・・

  何事も諦めないで頑張りましょう ・・・
                        ゆうき ☆彡



  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-18 11:53 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 17日

水無月に想う ( 六月 ) ・・・

  この六月に想うこと

  もう何年生きて後どのくらい生きているのか

  愛を語るほど人を愛したか

  幾何千もの人と出逢い別れたか

  友人と言える人は何人いるだろう

  涙というものを何度流したか

  どのくらい笑い その笑顔の数は ・・・


  いつこの世からいなくなっても後悔はないか

  そして思い残すことはとか ・・・


  六月の雨音は耳に伝わる淋しい空の声と

  今でしか見れない この紫陽花の花を見ながら

  ひとり想うのです ・・・

              ☆ by yuuki ☆彡
b0069254_21550774.jpg
                                          
   ひとそれぞれに生きる道を、しっかりと踏みしめ足跡を
 つけたなら、後悔のない人生かと ・・・
                              ゆうき ☆彡

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-17 22:20 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 13日

花へと ・・・

 
b0069254_23231140.jpg


 この世に生まれ それなりの努力をし

 ようやく蕾をつけ咲いた花

 そんな花が萎れ枯れようとする

 それは宿命という儚い命なのでしょう

 けれど そんな姿は何故か涙を誘い心を打たれる

 いつかの自分に重ねる瞬間がある

 もう疲れたねと問いながら

 「 ありがとう 」と一言かけたい

 いつか自分もそう言ってもらいたいのか

 花の命もひとの命も その姿も

 僕には同じに思えるのです ・・・

                   ☆ by yuuki ☆彡

   綺麗な花を綺麗といい そして枯れかけた花に憂いを
 もつ ・・・
  言いたい事は言うという想いは誰もがあるのですが
 自分を全て表すのは なかなか難しいものですね 。
   ただせっかくこの難しいと思う社会に生まれたとし
 ても それなりに認められたく皆さん頑張って生きて
 いるのでしょう ・・・
                    ゆうき ☆彡

   

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-13 23:24
2017年 06月 12日

梅雨の夜に徒然に ・・・

 梅雨という雨雲が しっとりと空を覆う

 そんな夜更けにひとり徒然に語る独り言

 淋しいとか悲しいとか

 もうそんな年齢ではなく

 家族が眠った後の ひとりの時間を楽しむ

 そんな一時(いっとき)の時間

 徒然という言葉をどう解釈するかは

 ひとそれぞれで

 また 明日があると思い疲れた身体を癒すために

 眠りへと ・・・

                ☆ by yuuki ☆彡

夜は短く そして昼間は長く感じる事は
 まだまだ経験が浅いのでしょうね ・・・

   
b0069254_22153271.jpg

    紫陽花の花言葉は知りませんが
  この時期には何故か心和むのは僕だけでしょうか ・・・

    では、皆様 おやすみです  ゆうき ☆彡

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-12 22:23 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 11日

アジサイロード(紫陽花は六月の花) ・・・

b0069254_20481280.jpg


  春に咲く桜は その命が短く

  儚い命は散るが如く風に舞い消える

  六月に咲く紫陽花は雨に濡れてこそ

  その花びらを また一段と輝かせ

  目に残る夏の花でしょうか

  そんな六月の紫陽花を見ると

  何だかホットしてる自分がいる

  そんな梅雨に生まれた自分も

  涙や雨が似合っていたりと

  ひとり想うのですね ・・・

              ☆ by yuuki ☆彡

b0069254_20493117.jpg

b0069254_20503957.jpg


何処にでも紫陽花ロードがあるみたいな
この時期になると紫陽花の花が目につく ・・・
 一年でこの時期だけ その存在が有難くと
申し訳ない気持ちで心一杯ですね ・・・
          
                     ゆうき ☆彡



[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-11 20:57 | 私の詩 ・・・
2017年 06月 09日

私の綴る言葉とは ・・・

  思った事を言葉へと 適当にならべ

  あんまり知識がないから簡単な言葉で表現する

  どちらかと言うと無口な僕は

  些細な事で悩みもするし

  人の良しあしも それなりに解ったりもする

  悩む事は今の世の中でありきたりのこと

  適当とか 自分なりとか

  あえて言えない現実は

  所詮は本人しか解らない

  矛盾という世界なのでしょう

  ・・・と思いますよ

                ☆ by yuuki☆彡

  自分のおもったこと以上に事が起きていたり
 何もかも解らずじまいの世の中だから

  悩む人が勝とか あんまり考えなくて
 生きているのかな ・・・

             ゆうき ☆彡


b0069254_22093726.jpg


  

  

[PR]

# by yuuki-555 | 2017-06-09 22:10 | 私の詩 ・・・