2012年 06月 26日

ふたりの雨 ・・・


       雨が降るから  僕は濡れる


       あなたが傘を差せばいい


       共に生きた人生だから  たとえ手を取り合わなくても


       僕はいつもあなたの手を握り締めるように感じてた


       汗ばんだ手のひらは  一生懸命働いた証だね ?


       傷ついた手の指は  僕の我儘 身勝手のせい ?


       もう少しそばにいて  もう少し一緒に空を見よう


       朝に夕にともに眺めた空が


       互いに出会った頃の  若い若い純真な心に戻るように


       手を翳(かざ)し  あの空はいつか僕が  青い空に変えるから


       眩しくてしょうがない   そんな青い空に変えるから ・・・



                           ☆ by yuuki ☆   


b0069254_925214.jpg


b0069254_925121.jpg
 

b0069254_9254681.jpg
 

                             雨だから、こんな濡れた花ばかりですね・・・。     
              
[PR]

by yuuki-555 | 2012-06-26 09:35 | 詩 ・・・


<< 撫子(ナデシコ) ・・・      生きることも 想うことも ・・・ >>